車買い替え予定の方必見!車の下取りを30万円高くする方法!

2017/04/20

mojimaru1470053671

今、車の売却を考えているあなた!
車を普通の下取りに出すのは非常にもったいないです。
私が実際30万円以上高く売った方法をお伝えするので、
是非参考にしてみてください。

愛車をディーラーの下取りで高く売却するためには、この3つのポイントがあります。

複数のサイトの車査定を行う
②買取店同士を競合させ、最も高い査定額を引き出す
③ディーラーの下取りと最も高い買取店の査定額を競合させる

sss図1

愛車を売却するときは、
「ずっと大切に乗ってきたから高く買取をしてほしい」
「1万円でも高く売って、新車の購入資金にしたい」
と思いますよね。
しかし、ディーラーや買取店の1店舗だけの査定だけだと、あなたの愛車の価値が分からないまま手放すことになるかもしれません。場合によっては、20万円以上も損する可能性もあるんです。

そこで大切なのが、

複数の買取店やディーラーの査定を受け、査定額を比較・競争させること

です。

比較することで、ディーラーと買取店が競い合うため、30万円以上も査定額がアップする可能性があります。
そして、複数の買取店に査定を受けるに、とても便利なのが『車買取一括査定』です。
車買取一括査定とは、サイトに車種や型番を入力するだけで複数の会社に見積もりを投げることができて、一番高く査定してくれたお店に売ることができるサイトのことです。

車買取一括査定を利用することで私の愛車タントが30万円下取りから75万円で売れました。

私が高く売るために使ったサイトはコチラ

 

家族
ただ、見積もりをすればいいだけではなく、売り方にもポイントがあります。
複数の買取店の査定を受ける
車を購入するときは、購入資金を少しでも安くしたいと誰でも思いますね。
そして、購入資金を安く抑えるためには、車両本体の値引きだけでなく、愛車を高く下取りしてもらうこともとても大切です。

車

ss図1

↓こちらのサイトもおすすめです!↓

車の買取価格は、中古車相場やニーズ、買取後の流通経路、その業者の欲しい車種かなどが反映されて決まります。
そのため、査定を受ける店舗や車種、タイミングによって、ディーラーよりも買取店の方が数十万円以上も高く買取りしてくれることがあるんです。
といっても、どの買取店が高く買取りしてくれるのかは、査定を受けてみなくては分かりません。
なので、複数の買取店の査定を受け、最も高い査定額を引き出し、その後、ディーラーの下取り査定と競わせれば、下取り価格を最も高くすることができるんです。
ただし、買取店同士を競合させて、最も高い査定額を引き出すには、ちょっとしたコツがあります。
具体的に説明すると、以下のようになります。

車買取一括査定を利用して、複数の買取店に査定を受ける
②複数の買取店に査定を受けたら、次は価格交渉をする

1回目の 査定結果が

X社:70万円
Y社:120万円
Z社:95万円

査定額が10万円変わったサイトはこちら

だったとしたら、Y社を基準として
「120万円の査定額を提示してくれたところがあったのですが、それより高く買取りしてくれませんか?」
とX社とZ社に交渉します。
そして、X社かZ社が120万円よりも高くしてくれたら、その価格を元にB社に交渉します。
逆に、X社もZ社も120万円よりも高くしてくれなかったら、B社が最も高い査定額になるといわけです。
※価格交渉は、各店舗に1回だけにしておきましょう
車買取店の最も高い査定額を引きだしたら、ディーラーの下取り査定額と競わせます。
その結果、ディーラーの査定額の方が高ければ、ディーラーへ下取りに出します。逆に、買取店の買取額の方が高ければ、買取店に買取りしてもらいます。
ただし、下取り価格と買取店の買取額が、数万円しか違わない場合は、ディーラーの下取りに出した方が得です。

その理由は、下取り車があると、商談の最終段階で値引きを上乗せするなど、調整がしやすいからです。
このようにすれば、最もお得に愛車を売却することができます。
愛車を高く売却して、少しでも安く新車を購入したい人は、車買取一括査定から始めましょう。

ss図1

↓こちらのサイトもおすすめです!↓

-未分類